会員登録

送料無料

体験から選ぶ

おすすめアイテム



カレンダー

2017年 06月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
定休日
2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
定休日
土・日・祝日、またカレンダー赤色の日にちは、は定休日です。ご注文いただいた商品は翌営業日後の発送となります。


DIDYCO 公式Twitter

怖い先輩が僕が昨日食べたレタスを物凄く可愛がっていたそうです☆【By O】 #草食系男子 #レタス #家庭菜園 pic.twitter.com/DNVYFEJvOc

11時間前

@myu_jb とんでもないです! お名前拝見して、フォローしなければ!と思いました笑笑

6月20日

@nakyukya 社内のwifi接続にシステム部門の承認が必要で、光を出すのが遅れてしまいました、、、 #やさい物語

6月20日





 

トップ > ベランダ有機栽培・農家の土 > ベランダでできる!農家の土と種で有機栽培に挑戦【有機栽培セット】

捨て漬けなしで、届いた翌日から味わえる!国産熟成ぬか床でおいしいぬか漬づくり!

ご購入はこちら

DIDYCO店長

こんにちは。DIDYCO店長です。
ベランダで野菜をつくったら、節約になるし、お子さんと一緒に育てるのも良い経験になりそうですね。せっかく自分で育てるなら、こだわりの有機栽培にチャレンジしたい。
でも、初心者がゼロからはじめると大変そうだし、自宅でちゃんと育つのかも心配…。そこで、とっても頼りになる方をナビゲーターとしてお招きいたしました。

編集長:

こんにちは。
ナビゲーターの野菜だより・編集長の坂田邦雄です。
最近は有機栽培を自宅で楽しまれている方が増えているんですよ。でも確かに、初心者では肥料いらずのいい土を作りあげるのは難しいんですよ。野菜だよりがおすすめする、有機農家「藤ノ木園芸」さんにいろいろ伺ってみましょう。

野菜だより編集長
坂田 邦雄

有機農法で名高い山武の土を用意

編集長:

有機栽培が盛んな、
千葉県山武(さんむ)市にやってきました!

編集長:

さっそく、農家の藤ノ木一さんに、お話をうかがってみましょう。藤ノ木さん、よく耳にはしますが、“有機栽培”ってどういうものですか?

藤ノ木さん:

有機栽培とは化学肥料や農薬は控え、緑肥・堆肥などの有機肥料を使って育てる栽培法のことなんだ。

藤ノ木 一さん

編集長:

なるほど!

藤ノ木さん:

そして、有機で育てた野菜は
こんな特徴があるんだよ。

有機野菜の3つのメリット

化学肥料を使わないので野菜本来の味が楽しめる

有機野菜は化学肥料を使わないのが大きなポイント。一度食べれば、野菜本来の味が病みつきに。

農薬を使用しないので、栄養価の高い野菜が育つ

有機栽培は農薬を使用しないので、野菜自身が害虫や病気から身を守ろうとします。その結果「抗酸化物質」を多く含む、栄養価の高い野菜が採取できるように。

遺伝子組み換えではないので、安心!!

農薬を使っていないし、遺伝子組み換え野菜ではないので、なんといっても安心感が違います。自然の恵みをたっぷり味わえますね。

ご購入はこちら

編集長:

そして、ここ山武はそんな有機野菜の栽培が盛んなんですね。

藤ノ木さん:

山武は早くから有機農業に取り組んできた農家が多く、その取り組みが認められ農林水産大臣賞を受賞した仲間もいるんだ。わが家は、父の代より60年、この山武で農家を営んできたんだ。山武の土壌の特徴としては、やわらかくて、根菜なども育ちやすいんだよ。うちの畑で使っている培養土は、3年もの年月をかけて熟成させたものなんだよ。

編集長:

それはスゴイ!
藤ノ木さん、ぜひDIDYCOのお客様に有機栽培を楽しんでいただけるよう山武の土を分けてもらえませんか?

藤ノ木さん:

いやいや、畑に穴が開くのは困るなあ。

編集長:

ベランダで有機栽培を成功させるには、
山武の土を使うしかないと思うんです!
ぜひ種と一緒に商品化させてください。

藤ノ木さん:

うーん、確かに。有機栽培は土が命。この土ならきっとおいしい野菜が育つはず。今回は特別に土と種のセットを作りましょう。

編集長:

やったー!!
ありがとうございます!
皆さん、私はやりましたよ!

ベランダで有機栽培ができる!プロが手塩にかけた土と種をセットでお届け

ということで、農家の藤ノ木さんに特別に用意してもらった、有機栽培セットができました。
さっそくセット内容商品の特徴を説明をします!

編集長:

山武で3年もの間熟成した、本格的な培養土です。
やわらかく根菜が育ちやすい点も特徴。

農家の皆さんが使用する、プロ仕様の種を3種類ご用意しました。初心者でも育てやすい、人参・ラディッシュ・リーフレタスの3種類です。

プランター

根菜の栽培に適した深さのプランターと、トレー。にんじんならば、1度に約10本が栽培可能。

ご購入はこちら

編集長:

それでは、私が挑戦してみましょう!

トレーの上にのせたプランターに、たっぷり土を入れます。

穴をあけて、その中に種をまいていきます。

最後にジョーロで、水をまけばOK。発芽してからは…トレーに水を入れ、根から吸収させましょう。

編集長:
種は初心者でも育てやすい3種類を用意しました
にんじん

「はまべに五寸」という品種のにんじん。春夏はもちろん秋冬にまいてもOKです。

ラディッシュ

肌が滑らかで美しく、濃い紅色が特徴の「スーパーマキシム」という品種のラディッシュです。

リーフレタス

育て始めてから収穫までの期間が短く、株の中心から次々と新しい芽が出てくるのでベランダ栽培の初心者にもおススメです。

編集長:

みなさんもぜひ、お好みの種で
おいしい有機野菜を育ててくださいね!

店長:

ありがとうございます。ベランダ栽培が有機農家の土と種で本格的に楽しめるなんて!「野菜だより」編集部とDIDYCOのタッグだからこそ、実現できた商品ですね。ぜひ、野菜つくりにチャレンジして、おいしい有機の味を楽しんでみてくださいね。



 

ベランダでできる!農家の土と種で有機栽培に挑戦【有機栽培セット】

■セット内容

農家の土・プランター・受け皿・種・作り方ブック

※発送は1週間後となります※
価格 : 7,980円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
InstagramDIDYCOインスタグラム更新中です!!