減塩食で介護食宅配おすすめ!つるかめキッチンの理由・メリットは?

今回は宅配の介護食で特に減塩食でおすすめなところを紹介したいと思います。

 

塩分制限など減塩したいけど自炊ではなかなか難しいですよね。味付けも上手くできなくて栄養が偏ってしまいがちです。

 

そんな、栄養管理がしっかりできて、簡単に食べることができる美味しい減塩食でおすすめの介護食宅配は?

 

ということで今回は、宅配の介護食で特に減塩に留意された弁当でおすすめなところを紹介していきます。

減塩食の介護食宅配おすすめは「つるかめキッチン」!

つるかめキッチンがおすすめの理由

つるかめキッチンは手軽に美味しく食事制限できるようになっており、制限食が必要な方が選びやすく栄養バランスも考えられた献立がレンジで温めるだけで召し上がることができます。

 

介護食はいろいろなものがありますが、制限食は美味しくないというイメージがあると思います。

つるかめキッチンは制限食に対して特化しており、各種制限食のニーズに合わせてメニューを取り揃えてあります。

介護宅配サービス名 制限食の種類
つるかめキッチン 6種類
やわらかダイニング 1種類
わんまいる 1種類
食宅便 5種類

 

制限食を選ぶ際「つるかめキッチン」なら自分の求めるものが一目でわかり、簡単に選ぶことができるのでおすすめです。

つるかめキッチンのメリット

つるかめキッチンのメリットは上記でも言いましたが、6種類と他社にくらべ豊富なコースがそろっており、自分に合わせた食事のコースがわかりやすいところです。

 

そんな、制限食のコースは「糖質制限気づかい御膳」「塩分制限気づかい御膳」「たんぱく&塩分制限気づかい食」「カロリー制限気づかい食」「つるかめバランス栄養御膳」「つるかめやわらか御膳」の6種類となっております。


(画像引用元:https://tsurukame-kitchen.com

 

減塩食をお求めの場合は「塩分制限気づかい御膳」をお選びになるとおもいます。

塩分が引かれているため味付けが気になると思いますが、つるかめキッチンは通常と変わらないように工夫され1食の塩分量を2.0g以下に抑えております。

 

カロリーも300kcal以下となっているので、カロリーが気になる方にもオススメとなっております。

\今すぐ「つるかめキッチン」を試す/

つるかめキッチンのデメリット

つるかめキッチンは制限食の方が選びやすく、栄養バランスや味にもこだわりを持って作られておりますが、食事の献立を選ぶことはできません。

 

栄養管理士が献立を考え栄養バランスの整ったメニューで届くため、自分で好きなメニューを選ぶということができません。

 

そのため、食事にこだわりのある方は他社のサービスとよく考えて選んでください。

つるかめキッチンのメニュー

以下の写真から見て分かるように、つるかめキッチンのカロリー制限食は見た目もよく、カロリーに気遣った食事になっています。

介護食 宅配 減塩食
(画像引用元:https://tsurukame-kitchen.com

介護食 宅配 減塩食
(画像引用元:https://tsurukame-kitchen.com

介護食 宅配 減塩食
(画像引用元:https://tsurukame-kitchen.com

介護食 宅配 減塩食
(画像引用元:https://tsurukame-kitchen.com

介護食 宅配 減塩食
(画像引用元:https://tsurukame-kitchen.com

介護食 宅配 減塩食
(画像引用元:https://tsurukame-kitchen.com

つるかめキッチンの使い方・方法

ご注文の方法
  1. つるかめキッチンのサイトまたは電話から注文
  2. カートに入れて、商品を確認し個人情報を入力
  3. 支払い方法を選択し支払い(クレジットカード・NP後払い・代金引換からお選び頂けます)
  4. 商品が届くのを待つ

 

商品はヤマト運輸クール冷凍便でのお届けになるため、受け取り後すぐ冷凍庫に入れてください。

また、お受け取りまで日数がたつと品質を損なう恐れがありますので、早めに受け取りましょう。

 

一部離島を除き日本全国にお届け可能です。

 

また冷凍なのでいつでも食べることができ、時間がないときでもカロリー制限をした食事を食べることができます。

\今すぐ「つるかめキッチン」を試す/

つるかめキッチンの料金

コース名 通常料金 定額料金  送料
カロリー気遣い御膳 7食:5980円
14食:12000円
21食:18000円
7食:4800円
14食:9100円
21食:13300円
都度購入:700円
定期購入:無料
塩分制限気遣い御膳 7食:5980円
14食:12000円
21食:18000円
7食:4800円
14食:9100円
21食:13300円
都度購入:700円
定期購入:無料
糖質制限気遣い御膳 7食:5980円
14食:12000円
21食:18000円
7食:4800円
14食:9100円
21食:13300円
都度購入:700円
定期購入:無料
たんぱく質&塩分制限気遣い御膳 7食:6400円
14食:12800円
21食:17250円
7食:5100円
14食:9700円
21食:14200円
都度購入:700円
定期購入:無料
たつるかめバランス栄養御膳 7食:5750円
14食:11500円
21食:17250円
7食:4600円
14食:8800円
21食:12900円
都度購入:700円
定期購入:無料
つるかめやわらか御膳 7食:6200円
14食:12400円
21食:18600円
7食:4900円
14食:9400円
21食:13800円
都度購入:700円
定期購入:無料

 

減塩食の介護食宅配の選び方

介護食で減塩食する理由

減塩食をお求めの方で多いのが高血圧の方だと思います。

 

塩分(ナトリウム)を過剰に摂取すると血圧の浸透圧を一定に保つために血液中の水分が増え、結果的に体内を循環する血液量を増やします。このため末梢血管にかかる抵抗が高くなり、血圧を上げてしまうと考えられています。

 

減塩による血圧を下げる効果は1日の摂取量を6g未満にする必要があります。

とはいえ外食などをすれば1人前の定食で78gは軽く超えてしまいます。

味噌汁一杯でも2gほど塩分摂取してしまいます。

 

そのため減塩を自分で行うことはとても難しいため介護食など栄養管理士がバランスを考え作ってくれる介護食宅配が制限食を続けていく際に適しているといえます。

介護食宅配の注意点

賞味・消費期限を守って食べる

賞味期限を確認して、期限を過ぎたお弁当は食べないようにしましょう。

また食べ残したお弁当も食中毒の原因となる可能性があるので、もったいないですが食べるのは止めた方がいいですね。

 

介護食は高齢者向けの食事なので、食中毒などには細心の注意を払って作られています。

冷凍だからと言っていつまでも食べられるわけではありません。

調味料のプラスは要注意

塩分制限は毎日続けることが大切なので、自分で味付けをプラスすることはできるだけ控えましょう。

 

香辛料や出汁でしっかりと味付けされて美味しく作られている宅配食ですが、ちょっとしょう油を垂らしたり、塩を使うと塩分量が変わってきます。

計画的に注文する

注文してから家に届くまで何日かかるかも大切です。

 

翌日に届くお弁当から、数日後に届けられるお弁当もあります。

食べるペースと納品のペースを考えて、余裕を持って注文するようにしたいですね。

減塩食の介護食宅配のまとめ・感想

宅配の介護食で特に減塩食としておすすめなところを紹介しましたが、おすすめは「つるかめキッチン」です。

 

何度も言いますが「つるかめキッチン」は他社に比べて制限食のコースが豊富で利用される方のニーズに合わせた食事を選択できます。

 

そのため、塩分制限をされる方、塩分が気になる方にとって「つるかめキッチン」が一番おすすめです。

\今すぐ「まごころケア食」を試す/