喉に優しい介護食宅配はやわらかダイニング!おすすめの理由やメリットなど調査!

今回は、喉に優しい介護食におすすめの宅配を紹介したいと思います。

 

高齢になって噛む力や飲み込む力が弱くなると、食べられるものが限られてしまい、栄養も偏ってしまいます。

介護食は個々の体調に合わせ、安全でおいしく食べられるのがいいですね。

 

そこで喉に優しい介護食、手軽に利用しやすい宅配のおすすめは?

 

ということで今回は、喉に優しい介護食のおすすめを紹介していきます。

喉に優しい介護食宅配おすすめは「やわらかダイニング」!

やわらかダイニングがおすすめの理由

喉に優しい介護食は、それぞれに合わせたわらかさがあり、食べやすい工夫がされているやわらかダイニングがおすすめです。

 


(画像引用元:https://yawaraka-dining.com)

高齢になると食事をするのに必要な機能が低下し、食べ物を噛んで飲み込むといった動作がうまくいかなくなることがあります。

 

そのため食べやすさは勿論ですが、飲み込むときに喉を通りやすい柔らかさというのが重要になってきます。

 

他社と比較しても、やわらかさやだけではなく食べやすさにも工夫がされているので、喉に優しい介護食であることがわかります。

介護宅配サービス名 お試し やわらかさ 特徴
やわらかダイニング お試しあり
初回のみ送料無料
  • ちょっとやわらかめ
  • かなりやわらかめ
  • ムースやわらか
食事が楽しくないと悩んでいる人におすすめ
まごころケア なし やわらか食7食セットのみ 高齢者・障害者向け
食宅便 なし やわらかく調整した7食セットのみ 制限食が必要な人におすすめ

 

サイトに寄せられたお客様の声にも、「味付けや見た目にもいいのでおいしく食べられる」と喜ばれています。

 

喉に優しい介護食を選ぶなら柔らかさが選べる「やわらかダイニング」がおすすめです。

やわらかダイニングのメリット

加齢による体の変化とともに弱まる機能を補いながら、しっかりと栄養のバランスもとれるやわらかダイニングは喉に優しい介護食です。

 

やわらかダイニングのメリット
  • やわらかさが3段階から選べる
    • ちょっとやわらかめ食・かなりやわらかめ食・ムースやわらか食
  • 和・洋・中のバリエーションが豊富なメニュー
    • ちょっとやわらか食100種類以上・
    • かなりやわらかとムースやわらかは50種類以上
  • 食べられない食材は、メインの食材からのみ除くことができる

 

さらにやわらかダイニングには、高齢の方でも安心して食べられる工夫がたくさんあります。

やわらかダイニングの工夫
  1. 加齢とともに食べるための機能が低下しても、やわらかくて飲み込みやすい
  2. 見た目もおいしく食べられるように彩りや味つけを工夫
  3. 管理栄養士や栄養士が楽しい食事の時間になるようにバリエーション豊富で飽きないメニュー作り
  4. 保存にも便利な冷凍食・レンジでチンするだけなので常備食としても便利

 

\今すぐ「やわらかダイニング」を試す/

やわらかダイニングのデメリット

「やわらかダイニング」は、やわらかさが3段階に分かれているので、飲み込みづらくなった人には食べやすいのですが、何かしらの食事制限のある人には不向きかもしれません。

 

また、おかずのみのお届けになるので、ごはんやみそ汁などはご自宅で用意する必要があります。

 

素材のやわらかさや飲み込みやすさに配慮されたメニューなので、糖質やタンパク質・塩分など食事で制限しなければいけない人には他社のサービスと比較して選ぶ必要があります。

 

そのほか、商品の代金の他に送料700円(税込770円)がかかってしまうのも考え方によってはデメリットのひとつになります。

やわらかダイニングのメニュー

やわらかダイニングには、高齢者でも飲み込みやすい喉に優しいメニューが豊富にあります。

介護食 宅配 柔らかい
介護食 宅配 柔らかい
介護食 宅配 柔らかい
(画像引用元:https://yawaraka-dining.com

おためしセット(初回のみ送料無料)があるので、まずはどれくらいのやわらかさが食べやすいのか食べてみてはいかがでしょうか。

やわらかダイニングの使い方・方法

ご注文から食べるまでの方法
  1. ホームページから好きな商品を選んで「カゴへ入れる」ボタンを押します。
  2. ショッピングカート画面で、選んだ商品と金額を確認し、間違いがなければ「購入手続きへ進む」ボタンを押します。
  3. 買い物に必要な情報を入力し、支払い方法を選択します。
  4. 間違いがなければ「この内容で注文する」ボタンを押して注文完了です。
  5. ご注文から5日前後でお届きます。
  6. 届いた食事を電子レンジで温めるだけ

 

支払方法は、「郵便振替・コンビニ払い(後払い)」「代金引換」「クレジットカード払い」が選べます。

 

賞味期限は冷凍3ヶ月以上と長期保存が可能ですので、食事を作れない時のための常備食としても活躍します。

やわらかダイニングの料金

コース名 通常料金 定期料金 送料
ちょっと柔らかめ宅配食 7食:4600円
14食:9100円
21食:13500円
7食:4600円
14食:9100円
21食:13500円
初回無料
通常:700円
定期:350円
かなり柔らかめ宅配食 7食:5200円
14食:9900円
21食:14800円
7食:5200円
14食:9900円
21食:14800円
初回無料
通常:700円
定期:350円
ムースやわらか宅配食 7食:5200円
14食:9900円
21食:14800円
7食:5200円
14食:9900円
21食:14800円
初回無料
通常:700円
定期:350円

定期便を利用すると、通常700円の送料が半額の350になります。

 

また、定期便のお届け内容の変更やお休は次のお届け日の1週間前までに電話で伝えるだけで大丈夫です。

定期便を始めたらやめられないということはないのでご安心ください。

\今すぐ「やわらかダイニング」を試す/

喉に優しい介護食宅配の選び方

喉に優しい介護食のポイント

喉に優しいポイント
  • のど越しを良くする・・・かたくり粉やゼラチンなどでとろみをつける
  • 喉に潤いを与える・・・パサパサしたりポロポロするのは口の中の水分が取られ、飲み込みにくいので水分も含める
  • 適度に調味料や香辛料を活用する・・・ショウガやゆず・コショウなどで味にアクセント

 

若いころは当たり前に食べている食事も、高齢になると食べることにもエネルギーを使います。

食べるときの噛む力や飲み込み、また食べ物を口に運ぶ、いすに座るなどさまざまな筋力を使うため負荷もかかります。

 

本当は楽しいはずの食事が逆に負担になり、食べるといった行為に興味がなくなって食欲が落ちてしまうこともあります。

 

そのため喉に優しい介護食は、高齢者が食べるときに負担を掛けない柔らかさが重要になります。

 

喉に優しい介護食は、加齢とともに唾液が少なくなって、食べるときの周辺の低下した機能を補って食べやすくしています。

 

飲み込みにくくなってきたら、喉に優しい調理方法を工夫し、食べられるものが限られてしまうといったことを失くすようにします。

 

栄養のバランスが取れた食事内容で食欲を増進させ、食事を楽しい時間にしましょう。

\今すぐ「やわらかダイニング」を試す/

介護食宅配の注意点

賞味・消費期限を守って食べる

介護食は高齢者向けの食事なので特に食中毒に細心の注意を払っていますが、賞味・消費期限を超えると危険ですので、期限を守って食べて下さい。

 

また、食べきれずに残りがもったいないと、保存して後で食べようと取って置く場合がありますが食中毒の原因になるので辞めて下さい。

 

冷凍すれば期限を過ぎても大丈夫ではないで、必ず賞味期限を確認してください。

料金は送料を合わせた値段で考える

宅配弁当サービスによっては、弁当自体が安くとも、配送料・手数料がかかり、実際に払う料金が高くなる場合があります。

 

お弁当だけでなく、トータル金額で考えるようにしましょう。

手数料などを加えると、意外と高いお弁当になる可能性もあります。

計画的に注文する

注文してから家に届くまで何日かかるかも大切です。

 

翌日に届くお弁当から、数日後に届けられるお弁当もあります。

食べるペースと納品のペースを考えて、余裕を持って注文するようにしたいですね。

喉に優しい介護食まとめ・感想

加齢とともに身体機能が低下し飲み込みにくくなると、喉にも負担がかかり食べること自体がおっくうになってしまいます。

 

そして、食べるものも限定されてしまっては、食事の楽しみも薄れてきます。

 

今回紹介したやわらかダイニングには、やわらかさに特化したメニューが豊富、だから喉に優しい介護食といえます。

 

そのため、喉に優しい介護食を選ぶならやわらかダイニングをおすすめします。

\今すぐ「やわらかダイニング」を試す/