糖尿病の高齢者向け介護食宅配弁当のおすすめはココ!評判・口コミや料金の比較ランキングTOP5!

今回は、糖尿病の高齢者向け介護食宅配弁当のおすすめを紹介したいと思います。

 

高齢になると、運動機能や身体的機能が低下し、膵臓から出ているインスリンの分泌も年齢とともに減少するので糖尿病を持つ割合が増えます。

しかし、糖尿病といっても個々によって症状が違いますので、それぞれに合わせた制限食を選ぶ必要があります。

 

そこで、手軽に利用できる糖尿病の高齢者向け介護宅配のおすすめは?

 

ということで今回は、糖尿病の介護宅配の高齢者向けおすすめベスト5を紹介していきます。

糖尿病の高齢者向け介護食宅配弁当おすすめ!評判・口コミや料金の比較!

糖尿病の高齢者向け介護食宅配弁当のおすすめベスト5!

1位 ウェルネスダイニング

1食あたりの料金 663円~
セット料金 7食4,500円~
1食あたりおかずの数 4品~
配送方法・配送料 ヤマト運輸クール冷凍便
宅配エリア / 配送日 全国対応
調理方法 電子レンジ
保存・賞味期限 冷凍で約3ヶ月以上
運営会社  ウェルネスダイニング株式会社
お試しの有無 お試し(1回目)だけ、どのコースも送料無料
※2回目以降は送料有料

ウェルネスダイニングには、糖質制限の他にカロリー制限や塩分制限などの気配り宅配食があります。

 

血糖値が気になる人におすすめのトクホのお味噌汁は、食後の糖の吸収を穏やかにしてくれます。

 

糖質だけでなく、塩分にも配慮したメニューになっており、栄養のコントロールができるカロリーオフご飯や発芽玄米などパックのごはんシリーズもあります。

\今すぐ「ウェルネスダイニング」を試す/

2位 食卓便

1食あたりの料金 560円~
セット料金 3,920円~
1食あたりおかずの数 5品
配送方法・配送料 ヤマト運輸(冷凍)全国配送対応1配送当たり390円
店舗からの配送※地域限定(常温)
宅配エリア / 配送日 全国対応
調理方法 電子レンジ
保存・賞味期限 10ヶ月ほど
運営会社  日清医療食品
お試しの有無 お試しセット税込2,500円(4食)

食宅便には糖質をコントロールしたい人向けに、1食あたりの糖質を10g以下に抑えた低糖質セレクトメニューやカロリーケア・たんぱく質・塩分などをケアするコースもあります。

 

主菜1品、副菜4品のセットになっていて、基本おかずのみですが別売りで冷凍のごはんやフリーズドライのみそ汁も注文することができます。

 

そのほかにも、常温の白飯や低たんぱく質ごはん、低GIご飯、もち麦ご飯などがありますので、お好みで選べます。

\今すぐ「食宅便」を試す/

3位 まごころケア

1食あたりの料金 569円~
セット料金 7食3,980円~
1食あたりおかずの数 4品~
配送方法・配送料 ヤマト運輸クール冷凍便
宅配エリア / 配送日 全国対応
調理方法 電子レンジ
保存・賞味期限 冷凍で約3ヶ月以上
賞味期限は10ヶ月~11ヶ月
運営会社  株式会社シルバーライフ
お試しの有無 無し

まごころケア食には、健康のバランスを考えたメニューや食事調整食からそれぞれに合わせて選ぶことができます。

 

制限食というと食事の献立を考えるのが大変で、同じようなメニューになってしまったり、何をどれくらい食べたらいいのかわからないと悩んでしまうこともありますね

 

まごころ定期便には、塩分制限食や糖質制限食などがありますが、和洋中とバリエーションが豊富なので、飽きることなく食べることができます。

\今すぐ「まごころケア食」を試す/

4位 つるかめキッチン

1食あたりの料金 857円~
セット料金 5,980円~
1食あたりおかずの数 主菜+副菜3~4品
配送方法・配送料 その都度購入700円・定期コース送料無料
宅配エリア / 配送日 全国対応
調理方法 電子レンジ
保存・賞味期限 冷凍保存・約3ヶ月以上
運営会社  株式会社クロスエッジ
お試しの有無  無し

つるかめキッチンは、それぞれの悩みに合わせた6種類の制限食があります。

 

糖質や塩分・たんぱく質など制限したい人向けのコースや栄養バランスを考えたつるかめバランス栄養御膳があり、症状に合わせて選ぶことができます。

 

面倒な栄養計算や手間のかかる調理をしなくても、簡単に栄養バランスの良い食事でしっかりと満足感も得られるようになっています。

美味しかったのでリピート注文!

前回注文したお弁当が美味しかったのでリピートしてしまいました。
血圧やむくみが気になるので、なるべく塩分を控えるように心がけるようにしているのですが
忙しいとなかなか難しいので、こういうお弁当はとても助かります。

お味は本当においしいです。
実家の母もお医者さんから塩分を抑えるようにうす味の料理を自分で作っていますが、
私は時間的に厳しいので、こんな感じでお手軽に減塩料理が食べれるのはありがたいです。

塩分少ないと薄味なのかな?勝手に想像していましたが、お味もしっかりしています。
酸味や旨味などの味わいが豊かになっている印象をうけます。
お出汁などの風味も大変良い仕事をしており、ご飯をおいしく頂けます。

引用:Amazonレビュー


安心して購入できました

実家で暮らす母のために購入しました。腎臓の機能の低下から食事に気をつけていかなくてはいけないのですが、一人暮らしの母にとってはなかなか自分でとなると大変なこともありいろいろと考えていたところこちらの商品をみつけ購入しました。まとめて届くので助かります。また定期的に購入を考えているところです。

引用:Amazonレビュー

\今すぐ「つるかめキッチン」を試す/

5位 noshナッシュ

1食あたりの料金 568円~
セット料金 6食3,880円~
1食あたりおかずの数 1品~
配送方法・配送料 ヤマト運輸クール冷凍便
宅配エリア / 配送日 全国対応
調理方法 電子レンジ
保存・賞味期限 約6ヶ月~1年間
運営会社  ナッシュ株式会社
お試しの有無 無し

nashナッシュのメニューは低糖質・低塩分のコースがあり、割烹料理の板前やイタリアンシェフが手作りしています。

 

食事の他にもスイーツがありますが、いずれも糖質は30g以内に抑えられているので糖尿病の人でも安心して食べられます。

 

一般的なコンビニのお弁当に比べて約90%糖質を削減しています。

 

また、noshナッシュでは、業界で唯一臨床実験を行い、常に商品の開発や検証に取り組んでいます。

\今すぐ「nosh(ナッシュ)」を試す/

ウェルネスダイニングが1位で特におすすめの理由

ウェルネスダイニングには、糖尿病の食事制限におすすめのメニューが豊富にあります。

介護食 糖尿病
(画像引用元:https://www.wellness-dining.com

 

糖尿病だからといって食べてはいけないものがあるわけではないのですが、糖分や塩分・カロリーなどしっかりとした食事の管理が必要になります。

介護食宅配サービス名 制限食の種類 タイプ サブメニュー
ウェルネスダイニング 6種類
  • お弁当タイプ
  • 料理キット
  • トクホのみそ汁
  • パックのごはんシリーズ
  • ベジ活スープ食
食宅便 4種類 お弁当タイプ
  • 冷凍白飯
  • フリーズドライのみそ汁

【別売りご飯】

  • 低たんぱく質ごはん
  • GIご飯

もち麦ご販特になし

まごころケア 4種類 お弁当タイプ おかずのみ

 

また、制限食や介護食と聞くと「おいしくなさそう」といったイメージですが、おいしいといった口コミもあります。

上の表を見てわかるように、ウェルネスダイニングと他社との違いは制限食メニューが多く、ごはんやみそ汁などのサブメニューが多いことです。

そのため買い物の手間が省け、制限食と一緒に注文するだけなので余計な栄養計算の心配もありません。

ウェルネスダイニングのメリット

繰り返しになりますが、ウェルネスダイニングのメリットは、糖尿病で糖質や塩分・カロリーなどの食事制限食が必要な方向けのメニューが豊富にあります。

 

そしてお弁当タイプだと「なんだか手抜きしているようで気が引ける・・・」とか「やっぱり手作りしたい」といった方におすすめ!

余計な栄養計算が不要で、簡単に手作りできる制限食料理キットは、フライパンや鍋さえあれば15分程度で簡単に作ることができます。

介護食宅配 糖尿病

 

栄養バランスが考えられたメニューに、プラスしたいおすすめのサブメニューを3つ以下に紹介します。

お弁当や料理キットと一緒にお召し上がりいただけます。

塩分が気になる人におすすめのベジ活スープ食・・・塩分は0以下。

介護食宅配 糖尿病
(画像引用元:https://www.wellness-dining.co.jp

 

血糖値が気になる人におすすめのトクホのみそ汁・・・食後の糖の吸収を穏やかに。

介護食宅配 糖尿病
(画像引用元:wellness-dining.com

 

栄養コントロールができるパックごはんシリーズ・・・カロリーオフや低たんぱくごはん

介護食宅配 糖尿病
(画像引用元:https://www.wellness-dining.com

 

お弁当タイプも料理キットも1食ずつ個装され冷凍で届くので、急なお出かけで食べられなかったときでも無駄にならずに安心して利用できますね。

\今すぐ「ウェルネスダイニング」を試す/

ウェルネスダイニングのデメリット

ウェルネスダイニングは糖尿病の人向けに制限されたメニューが豊富にあるので便利なのですが、冷凍で届くので冷凍庫がいっぱいになってしまうことがあります。

 

商品の大きさはお弁当タイプでは、たてが15cm×よこ20cm×高さが3.34cmとなっており、注文数がまとまって配達されます。

介護食宅配 糖尿病
(画像引用元:ku-fuku.net

まとめて注文もできるのですが、それぞれのご家庭にある冷蔵庫の大きさによって入るスペースが異なるので、注文の際確認が必要です。

ウェルネスダイニングのメニュー

カロリー制限気配り宅配食

ウェルネスダイニング 宅配
(画像引用元:https://wellness-dining.com

ウェルネスダイニングの「カロリー制限気配り宅配食」は、カロリーは240kcal以下、塩分2.5g以下に調整したメニューで、ダイエットやカロリー制限した、ダイエットしたい方におすすめです。

 

成人女性の1日の合計カロリーの目安量は1,800~2,200kcal、成人男性の場合は約1日2,600kcalとなるのです。

 

そのため、3食置き換えれば720kcalと、男女両方の合計カロリーの目安量よりもかなり低くなります。

 

これに、ごはんや味噌汁等のカロリーを入れるにしても、大盛りにしなければオーバーすることはなく、計算しなくてカロリー制限できるのです。

塩分制限気配り宅配食

ウェルネスダイニング 宅配
(画像引用元:https://wellness-dining.com

ウェルネスダイニングの「塩分制限気配り宅配食」はカロリーは240kcal前後、塩分は2.5g以下に抑えており、高血圧等で塩分を控えたい人におすすめです。

 

高血圧を気にして自分で作ると薄味になりがちですが、ウェルネスダイニングなら味がしっかりついていながら塩分は2.5g以下に抑えているので満足できるはずです。

たんぱく&塩分制限気配り宅配食

ウェルネスダイニング 宅配
(画像引用元:https://wellness-dining.com

ウェルネスダイニングの「たんぱく&塩分制限気配り宅配食」はたんぱく質10g以下、塩分2g以下、カリウム500mg以下、カロリー300kcal以上で透析で腎機能が悪化したりしないように等とタンパク質を制限している方におすすめです。

 

腎臓病の食事はタンパク質や塩分を控えたりだけでなく、水分の制限がある場合もあり、食事制限が難しいです。

 

そのため、「たんぱく&塩分制限気配り宅配食」なら調理の際に考えることもなくおいしい食事を提供できるのでおすすめです。

糖質制限気配り宅配食

ウェルネスダイニング 宅配
(画像引用元:https://wellness-dining.com

ウェルネスダイニングの「糖質制限気配り宅配食」は、糖質15g以下、塩分2g以下、カロリー240kcalで、糖尿病等の糖質制限が必要な方におすすめです。

 

糖質制限が必要となるとご飯だったりと糖質が限られて物足りなく感じる方もいますが、ウェルネスダイニングなら肉料理・魚料理もしっかりとした味付けで満足いく食事にしてくれます。

健康応援気配り宅配食

ウェルネスダイニング 宅配
(画像引用元:https://wellness-dining.com

ウェルネスダイニングの「健康応援気配り宅配食」は健康を維持するために、栄養バランスを考えた食事を楽に取りたい方におすすめです。

 

塩分が2.5g以下、カロリーが300kcal以下とそれほど制限はありませんが、栄養バランスに配慮した食事で何も考えること無く食事管理が出来ます。

(厳選)栄養バランス気配り宅配食

ウェルネスダイニング 宅配
(画像引用元:https://wellness-dining.com

ウェルネスダイニングの「(厳選)栄養バランス気配り宅配食」は健康を維持するために、栄養バランスを考えて厳選された食事を楽に取りたい方におすすめです。

 

「健康応援気配り宅配食」の食事は、食材は国産や調味料もこだわっており、「健康応援気配り宅配食」をグレードアップした感じとなっています。

ウェルネスダイニングの料金

コース名 7食料金 14食料金 21食料金 送料
カロリー制限気配り宅配食 4,500円 8,800円 13,000円 初回無料
都度お届け700円
定期350円
塩分制限気配り宅配食 4,500円 8,800円 13,000円 初回無料
都度お届け700円
定期350円
たんぱく&塩分調整気配り宅配食 4,800円 9,400円 13,900円 初回無料
都度お届け700円
定期350円
糖質制限気配り宅配食 4,500円 8,800円 13,000円 初回無料
都度お届け700円
定期350円
健康応援気配り宅配食 4,300円 8,500円 12,600円 初回無料
都度お届け700円
定期350円
(厳選)栄養バランス気配り宅配食 4,600円 9,100円 13,500円 初回無料
都度お届け700円
定期350円

ウェルネスダイニングの注文方法

ご注文から食べるまでの方法
  1. コース名を確認してカートに入れる
    ※初回の場合は【初回利用は送料無料】と書いてあるほうをクリック
  2. 配達先を入力する
  3. 支払い方法・配達日時を決める
  4. 注文が確定するとメールが届く
    ※基本5日前後でのお届けとなるようです

\今すぐ「ウェルネスダイニング」を試す/

糖尿病向け介護食宅配の料金を比較!

介護食宅配サービス名 通常料金 定期料金 送料
ウェルネスダイニング 糖質制限気配り宅配食
7食セット:4,500円
14食セット:8,800円
21食セット:13,000円
糖質制限気配り宅配食
7食セット:4,500円
14食セット:8,800円
21食セット:13,000円
初回無料
都度お届け700円
定期350円
食宅便 低糖質セレクトA、B(7食):3920円 低糖質セレクトA、B(7食):3920円 390円
※代金引換払いは1梱包(2セットまで)につき代金引換手数料320円
まごころケア食 糖質制限食
7食セット:3980円
14食セット:6480円
21食セット:9480円
糖質制限
7食セット:3800円
14食セット:6300円
21食セット:9300円
無料
※沖縄県及び一部地域を除きます
つるかめキッチン 糖質制限気づかい御膳
7食:6680円
14食:12700円
21食:19046円
糖質制限気づかい御膳
7食:4800円
14食:9100円
21食:13300円
無料
noshナッシュ ・6食プラン
4,268円
・8食プラン
5,258円
・10食プラン
6,248円
・6食プラン
4,268円
・8食プラン
5,258円
・10食プラン
6,248円
810円~

 

糖尿病向け介護食を選ぶポイント・コツ

糖尿病の介護食を選ぶときには、ストレスの無いように長く続けられることが重要になります。

食事制限のポイント
  • バランスの良い食事を心がける
  • 1日3食はきちんと食べる
  • カロリーや塩分は適量を摂る

 

 

また、先にも述べたように糖尿病といっても、それぞれ人によって症状は異なります。

むやみに糖分を制限したりカロリーを減らしたりするのではなく、しっかりと症状に合った食事の管理が必要です。

 

そのため糖尿病の制限食を選ぶときには、医師とも相談しながら自分に合ったメニューを選ぶことがとても重要になります。

糖尿病向け介護宅配の高齢者向けおすすめ感想・まとめ

今回、糖尿病の介護食宅配のおすすめ「ウェルネスダイニング」を紹介しました。

 

糖尿病と聞くと、何をどれくらい食べたらいいのかわからず悩んだり、食事のたびに栄養計算をするのは家族にとっても負担になります。

他社より糖尿病に対する制限食のメニューも豊富な「ウェルネスダイニング」は、高齢者でも食べやすい工夫がされているので、ストレスなく続けることができます。

 

おかずのみならず、みそ汁やご飯・スープなどのメニューも充実している「ウェルネスダイニング」ぜひお試しください。

\今すぐ「ウェルネスダイニング」を試す/