東京の食材宅配サービスでおすすめ8社を比較!料金(価格)や品質を徹底解説!

今回は『東京都』にお住まいの方へ向け、おすすめの「食材宅配サービス」を紹介していきます。

 

『東京都』は首都ということもあり、非常に多くの食材宅配サービスが存在します。

しかしそれだけ多いと、食材宅配の利用を検討している方にとっては、どれにするか悩ましいですよね。

 

それでは、東京都にお住まいの方には、どういった食材宅配がおすすめなのでしょうか?

またおすすめの食材宅配は、実際にどのような商品やサービスがあるのでしょうか?

 

そこで今回は、自分に合った食材宅配の選び方を解説すると共に、東京都でおすすめの食材宅配サービス8社を紹介します。

食材の宅配サービスの選び方

届け先が配送エリア内かを確認する

食材宅配サービスを選ぶとき、まずは“届け先が配送エリア内に入っているか”を確認しましょう。

 

食材宅配サービスから買った商品は、注文した本人が住んでいる自宅が届け先になることが多いと思います。

また他には、両親の実家に商品を送るなど、自宅以外が届け先になる方もいることも考えられます。

 

しかしどちらにせよ、“届け先が配送エリア外”だった場合、いくら自分に合った食材宅配サービスだったとしても利用自体ができません。

 

そのため食材宅配サービスを選ぶ際はまず、「配送エリア」を確認するようにしましょう。

生活にあった注文頻度を選ぶ

配送エリアを確認して利用できることが判ったら、次は「注文頻度」を見てみましょう。

 

食材宅配サービスは多岐にわたるため、当然サービス内容も異なっています。

そういった異なるサービス内容から、自身の生活スタイルに合ったものを選ぶため「注文頻度」にポイントを絞ると良いでしょう。

 

「注文頻度」の見方ですが、これは自分がどれくらいの頻度でこのサービスを利用するかで見ていくのが良いと思います。

 

例えば、日常的にその食材宅配サービスの商品を購入するのなら「定期注文」、逆に必要になった時のみ購入したいのなら「都度注文」といった具合です。

「定期注文」なら、一度購入する商品を決定しておいたら、あとは決まった日時と配送間隔で“定期的”に届けてもらえます。

主に牛乳や卵といった、日常的に消費する食材を購入するときに便利な注文頻度ですね。

 

そして「都度注文」なら、商品が必要な時に必要な分だけを注文することができます。

主に食材の消費間隔が不安定になりがちな、一人暮らしや忙しいときに便利な注文頻度です。

生活にあった商品ラインナップで選ぶ

食材宅配サービスを選ぶ際、どういった商品を取り扱っているかもポイントになります。

 

食材宅配サービスを利用する最大の利点と言えば、「わざわざ買い物に行かなくても自宅で買い物ができる」ところですよね。

そうなると食材宅配サービスを選ぶうえで、“欲しい商品を取り扱っているかどうか”が重要になってきます。

 

また欲しい商品というのは、なにも食材だけとは限りません。

人によっては、洗剤などの日用品が欲しい場合もありますよね。

 

そういった方に向けて、食材宅配サービスによっては食品以外の物も取り揃えているところがあります。

 

そのため食材宅配サービスを選ぶ際は、自身の生活スタイルと商品ラインナップが合っているかをチェックしておきましょう。

会費や送料をチェック

食材宅配サービスそれぞれの、「会費」や「送料」をチェックしましょう。

 

食材宅配サービスによっては、利用開始に入会金や年会費が必要だったり、商品を届けてもらうのに送料が必要だったりします。

多くの場合で入会費や年会費が無料のところがあるほか、“出資金”としての出費がある場合は退会後に戻ってくるところもあります。

 

そして送料ですが、企業によっては配送をヤマト運輸や佐川急便などの宅配業者と提携しています。

それにより日本全国へ商品を届けられるのですが、出荷元から遠方になるにつれ、送料が高くなる場合があります。

 

加えて、冷蔵・冷凍品を注文した場合に手数料が加算されることもあります。

そういった場合に対して、企業側では全国一律の送料にしていたり、注文金額に応じて送料が安くなるようにしていたりします。

 

そのため利用を検討する際は、商品以外にかかる出費についてもしっかりとチェックしておきましょう。

配達・受け取りの方法とお届け日をチェック

配達や受取方法、商品のお届け日のチェックも重要なポイントです。

 

実際、仕事や学校などで家を留守にしがちな方は、「置き配」で対応してもらえると助かるのですが、基本的には手渡しのところが多いです。

 

もちろん、中には置き配に対応していたり、専用の“置き配BOX”を無料貸出してくれたりするところもあります。

 

またお届け日に関しても、注文時に予めお届け日時が決まっていたり、逆に指定できたりするところもあります。

 

そのため普段は出かけていることが多いという方は、配達・受取方法のほか、お届け日時が指定できるかを確認しておきましょう。

アレルゲン表示への対応を確認

アレルギーを持っている方や子どものアレルギーに注意している方は、企業がどういったアレルゲン表示をしているかを確認しておきましょう。

 

アレルゲン表示に関する対応は、企業によって様々です。

一般的に、商品ごとのアレルゲンは公式サイトや商品パッケージで確認できます。

 

ただ、食材宅配中には個人のアレルゲンを登録できたり、アレルギー対応商品をまとめたカタログやWebページがあったりします。

そういった対応をしてもらえる企業であれば、希望の商品が探しやすくなる上に誤って注文してしまう心配も少なくなりますよね。

 

そのため、食材宅配サービスを利用する際に、アレルギー対応が気になる方は公式サイトからチェックしてみると良いでしょう。

有機食品の取り扱いをチェック

食材宅配サービスを選ぶ際、食品の安全性が気になる方は「有機食品」の取り扱いがあるかをチェックしましょう。

 

食材宅配サービスの中で、「有機食品」を扱っている企業は安全性を魅力にしています。

当然、安全性を謳っているだけでは説得力がないので、品質管理は徹底して行っています。

なかには、国が定めたものより厳しい基準を設けた上で検品を行い、検査結果を公表するなどの対応もしています。

 

ただし、品質管理にコストをかけている分、スーパーなどに並んでいる食品と比べ割高なのも事実です。

 

そのため食の安全性に関して、自身で譲れない部分と料金のバランスがとれる食材宅配サービスを選ぶようにしましょう。

東京の食材宅配サービスおすすめ8社

オイシックス(Oisix)

食材 宅配 東京

「オイシックス」は、食品だけでなく日用品に及ぶほど品数が多いので、普段の買い物はまとめて簡単に済ませたい方におすすめです。

 

「オイシックス」では、生鮮・冷凍品はもちろん缶詰といった備蓄品やお酒、洗剤などの日用品まで、とにかく豊富な品揃えが魅力です。

 

その中でもミールキット(KitOisix)は、下記のような更なるカテゴリーで分けられるほどの品数を揃えているので継続的に利用しても飽きることがありません。

カテゴリー
・今週のおすすめ
・クール
・フローズン
・ヴィーガン
・ご飯・麺
・サラダ・DELI

 

また、諸々の条件で異なる送料はかかってしまいますが、商品は日本全国への配送も可能となっています。

 

そのため自宅から出ることなく、食品から日用品までの買い物をまとめて済ませることができます。

 

【料金】

カテゴリー 種類/メニュー数/品数 料金(税込)
入会・年会費 無料
お試し 1セット 1,980円
ミールキット
(KitOisix)
5コース 1,933円~
送料
(本州エリア)
一般会員:0~1,000円
定期会員:0~600円
冷凍手数料:0~200円

\今すぐ「KitOisix」を試す/

コープデリ

食材 宅配 東京

「コープデリ」は生協が運営している食材宅配で、赤ちゃん・高齢者のいる家庭や共働き世帯におすすめです。

 

関東・信越エリアが拠点の「コープデリ」は、335万世帯以上で利用されており、出資金はかかるものの利用しやすさが人気です。

 

生協が運営しているとあって食品はもちろん、オムツやウェットティッシュなどの子育て世帯には嬉しい日用品もラインナップされています。

特に食品は、指定農場で生産された安心の直産品のほか、冷凍食品や生鮮品などが豊富です。

 

加えて、赤ちゃんや高齢者のいる家庭へのサポートが魅力で、そういった方々には手数料(送料)を割引してくれます。

 

また、不在時は置き配で対応してくれるなど、ライフスタイルに合わせた受け取り方法が選べるのも利用しやすい理由の一つとなっています。

 

【料金】

カテゴリー 種類/メニュー数/品数 料金(税込)
入会・年会費 出資金:500~1,000円/年
(※脱退時全額返金)
お試し 3種類 0~500円
(※通常商品の購入が条件)
全商品 約5,000点以上 127円~
送料 個別配送:110~275円(税込)※地域で異なる
班配送:地域で異なる
(子育て/高齢者:割引あり)

 

らでぃっしゅぼーや

食材 宅配 東京

「らでぃっしゅぼーや」は、有機野菜の品質で高く評価されている食材宅配であるため、家族への安心安全な食事を意識されている方におすすめです。

 

「らでぃっしゅぼーや」では有機野菜を始め、生鮮品や加工品に至るまで厳しい品質基準を設け、クリアしたもののみを日本全国へ届けています。

 

加えてミールキットは、封を開けたら「炒めて」or「煮て」の10分で完成できるように開発されているため、共働きや子育てで忙しいご家庭にとても便利です。

 

さらに、3歳までの子どもがいる家庭へは「ベビー特典」で対応し、子育てをサポートしています。

また、お試し以外は定期購入のみとなるものの、毎週/隔週/休止など配送の融通が利きやすいシステムになっています。

 

そのため子育て中の共働き世帯の方でも、健康を意識した食事を手軽にとることができます。

 

【料金】

カテゴリー 種類/メニュー数/品数 料金(税込)
入会・年会費 紙からログ有:1,000円/年
紙カタログ無:無料
お試し 2種類 1,980円
全商品 約12,000点
送料 自社便:0~600円
ヤマト運輸:0~900円
エリア手数料:0~490円
(※ヤマト運輸利用のみ)
ベビー特典:送料無料

\「お試しセット」を試す/

ワタミの宅食

食材 宅配 東京

「ワタミ宅食」は「ワタミ株式会社」が運営し、用途に合わせた商品を用意しているため、忙しくても栄養満点の食事がしたい方におすすめです。

 

ワタミの宅食では「冷蔵弁当・惣菜」メニューを主に扱っており、管理栄養士によって献立のカロリーや塩分が抑えられているのが魅力です。

 

また「ミールキット」においては、2022年8月に「あ!っとごはん」という名称へリニューアルされ、メニュー内容を一新しています。

さらに1点のみではありますが、「野菜BOX(詰め合わせ)」メニューも用意しているので食材からの購入もできます。

 

そして、それらの商品が“入会金・送料無料”で購入できるため商品代金以外の負担がありません。

 

ちなみに“冷凍惣菜”が欲しいという方は、「ワタミの宅食ダイレクト」があります。

ただし「ワタミの宅食ダイレクト」では、購入に“送料が発生”するので注意してください。

 

【料金】

カテゴリー 種類/メニュー数/品数 料金(税込)
入会・年会費 無料
お試し 2コース
(ミールキットのみ)
299円
(2人用1食あたり)
弁当・惣菜(冷蔵) 6種類 390円~
ミールキット
(あ!っとごはん)
2コース 1,118円~
(2人用~)
旬の野菜BOX 1点 1,980円
送料 無料

\お手頃価格1食490円(宅配料込)/

ヨシケイ(YOSHIKEI)

食材 宅配 東京

「ヨシケイ」は、豊富な種類の冷凍惣菜とミールキットが用意されており、それら商品がほぼ日本全国で利用できるのでおすすめです。

 

「ヨシケイ」は、一人暮らしから家族まで使えるミールキットを豊富に揃えています。

加えて冷凍総菜は、1回で2〜3食セットからまとめて、且つ都度購入することができるので時間のない方にはとても便利です。

 

そしてミールキットは、一人暮らし向けや子育て家庭向けなど、生活スタイルや家族構成に応じた商品を用意しています。

 

そのため生活スタイルに合ったミールキットを使いたい方や、たまに炊事を休む時でもバランス良く栄養摂取したい方におすすめです。

 

ただしお住まいの地域によって、利用できるメニューや料金が異なりますので、注意してください。

 

【料金】

カテゴリー 種類/メニュー数/品数 料金(税込)
入会・年会費 無料
お試し 2コース 2人用:3,000円~
弁当・惣菜(冷凍) 2種類
(ミールキットのみ)
1人用:350円~
ミールキット 6コース 3,940円~
送料
(福岡エリア)
無料

わんまいる

食材 宅配 東京

「わんまいる」は惣菜から有名店のスイーツまで、幅広いジャンルの商品を購入することができるのでおすすめです。

特に、冷凍ミールキット「健幸ディナー」はわんまいるのイチオシ商品です。

 

「健幸ディナー」は管理栄養士とプロの料理人により、栄養バランスと美味しさを両立させたミールキットで、「日経DUALランキング」にて“1位”を獲得しています。

加えて筑波大学附属病院では、「健康改善プログラム」の食事として採用されるほど、健康的な食事として評価されています。

 

そのため、時間や手間をかけずに健康的な食生活を送りたい方におすすめです。

 

【料金】

カテゴリー 種類/メニュー数/品数 料金(税込)
入会・年会費 無料
お試し
(健幸ディナーのみ)
2種類 3,980円
ミールキット
(健幸ディナー)
2コース 通常:4,780円
定期:4,280円~
その他 210点 198円~
送料 北海道・沖縄・一部離島以外:935円
北海道・沖縄・一部離島:2,145円

\今すぐ「わんまいる」を試す/

食宅便

食材 宅配 東京

「食宅便」は、“介護食”や“制限食”など健康食へのニーズに合わせたコースが充実しているため食事制限が必要な、高齢者の方や一人暮らしの方におすすめです。

 

「食宅便」では、ご高齢の方でも食べやすい“柔らか食感のお惣菜”や、低カロリー・低糖質に応じた“制限食(栄養調整食)”を専門に扱っています。

そういったカロリーや糖質を抑えたメニューが充実しているため、生活習慣病予防だけでなく、“ダイエット”時の食事として利用する方もいるようです。

 

また、全ての弁当・惣菜は冷凍タイプで提供しているため、届いた後はレンチンするだけで食べられます。

加えて、予め7〜8食分がセットになっているので、冷凍庫にストックしておくこともできます。

さらに、定期便のお届け間隔は「毎週/隔週/毎月」から選択できるので、自分の生活リズムに合った購入ができます。

 

そのため一人暮らしの方に多い、小スペースの冷凍庫しか持っていない方でも安心して利用できます。

 

【料金】

カテゴリー 種類/メニュー数/品数 料金(税込)
入会・年会費 無料
お試し 1種類
(おまかせ/4食セット)
1,980円+送料無料
冷凍弁当・惣菜 10コース
(5食セット~)
3,920円~
その他 2種類 1,600円~
送料 [1梱包2セットまで]
・都度注文:780円
・定期:390円

\今すぐ「食宅便」を試す/

ウェルネスダイニング

食材 宅配 東京

「ウェルネスダイニング」は糖質や塩分など特定の食事制限に応じた、冷凍のミールキットや惣菜を豊富に用意しているため、食事制限が必要な方におすすめです。

 

「ウェルネスダイニング」では、「お弁当タイプ」と「料理キットタイプ」それぞれで、以下のような特定の栄養素に応じたコースを用意しています。

 

【お弁当タイプ(主菜1品+副菜3品)】
・塩分制限気配り宅配食
・糖質制限気配り宅配食
・たんぱく質&塩分調整気配り宅配食
・カロリー制限気配り宅配食
・健康応援気配り宅配食
・(厳選)栄養バランス気配り宅配食

【お料理キットタイプ(主菜1品+副菜1品)】
・カロリー&糖質制限料理キット
・塩分制限料理キット
・たんぱく&塩分調整料理キット
・栄養バランス料理キット

 

従って生活習慣病または、その予備軍の方でも満足のいく量が食べられるので、食事へのストレスを少なくできます。

 

また、生活習慣病までとはいかなくとも、食生活の改善を意識している方向け食事もあるのも魅力です。

 

そのため、できるだけストレスが少なく、なおかつ手軽に食事制限をしたい方におすすめです。

 

【料金】

カテゴリー 種類/メニュー数/品数 料金(税込)
入会・年会費 無料
お試し 全メニュー対応 通常金額+送料無料
お弁当タイプ 6コース
(1人前7食セット~)
4,644円~
お料理キットタイプ
(ミールキット)
4コース
(1人前7食セット~)
5,184円~
送料 [全国一律]
・都度注文:770円
・定期(1人前7食):385円
・定期(1人前14食/2人前7食):無料

\「ウェルネスダイニング」を試す/

\「ウェルネスダイニング」を試す/

東京の食材宅配サービスおすすめ8社を比較!料金(価格)や品質を徹底解説!まとめ・感想

今回は、『東京都』で利用できる食材宅配サービスについて、選び方の解説と共におすすめの食材宅配8社を紹介しました。

 

東京は首都圏ということもあって、非常にたくさんの食材宅配サービスがありました。

 

また、おそらく関東エリア内に出荷拠点が多いからだと思いますが、送料無料や送料の安い食材宅配も多いように感じます。

 

今回紹介した食材宅配には、お試しサービスを用意しているところが多数ありますのでぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか。

 

\今すぐ「KitOisix」を試す/

\「お試しセット」を試す/

\お手頃価格1食490円(宅配料込)/

\今すぐ「わんまいる」を試す/

\今すぐ「食宅便」を試す/

\「ウェルネスダイニング」を試す/

\「ウェルネスダイニング」を試す/