ウェルネスダイニングの感想や口コミまとめ!味や値段(料金)の評判は良い?

今回はウェルネスダイニングの感想や口コミ、評判について解説します。

 

ウェルネスダイニングは制限食に特化した宅配食でして、カロリーや糖質などを制限したメニューを豊富に取り揃えており、ダイエットや生活習慣病の改善にピッタリの宅配サービスです。

 

しかし、初めての方は本当にウェルネスダイニングの宅配弁当が自分に合うのか心配ですよね?

そんな、ウェルネスダイニングの味や値段の評判は、実際のところどうなのでしょうか?

 

そこで今回は、ウェルネスダイニングの感想や口コミについて詳しく調査します。

ウェルネスダイニングの味の口コミ・感想まとめ

この投稿をInstagramで見る

 

eaco(@eaco)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

kawaseoh(@kawaseoh_official)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

fu ふう(@fu0821)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

Keiko Kusakabe(@keiko.kusakabe)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

nari(@nari_ism)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

青栁 賢太朗(@taro.panda)がシェアした投稿

ウェルネスダイニングの値段の口コミ・感想まとめ

この投稿をInstagramで見る

 

serako56(@serako56)がシェアした投稿

\今すぐ「ウェルネスダイニング」を試す/

ウェルネスダイニングのコース・メニュー

カロリー制限気配り宅配食

ウェルネスダイニング 宅配

ウェルネスダイニングの「カロリー制限気配り宅配食」は、カロリーは240kcal以下、塩分2.5g以下に調整したメニューで、ダイエットやカロリー制限した、ダイエットしたい方におすすめです。

 

成人女性の1日の合計カロリーの目安量は1,800~2,200kcal、成人男性の場合は約1日2,600kcalとなるのです。

 

そのため、3食置き換えれば720kcalと、男女両方の合計カロリーの目安量よりもかなり低くなります。

 

これに、ごはんや味噌汁等のカロリーを入れるにしても、大盛りにしなければオーバーすることはなく、計算しなくてカロリー制限できるのです。

塩分制限気配り宅配食

ウェルネスダイニング 宅配

ウェルネスダイニングの「塩分制限気配り宅配食」はカロリーは240kcal前後、塩分は2.5g以下に抑えており、高血圧等で塩分を控えたい人におすすめです。

 

高血圧を気にして自分で作ると薄味になりがちですが、ウェルネスダイニングなら味がしっかりついていながら塩分は2.5g以下に抑えているので満足できるはずです。

たんぱく&塩分制限気配り宅配食

ウェルネスダイニング 宅配

ウェルネスダイニングの「たんぱく&塩分制限気配り宅配食」はたんぱく質10g以下、塩分2g以下、カリウム500mg以下、カロリー300kcal以上で透析で腎機能が悪化したりしないように等とタンパク質を制限している方におすすめです。

 

腎臓病の食事はタンパク質や塩分を控えたりだけでなく、水分の制限がある場合もあり、食事制限が難しいです。

 

そのため、「たんぱく&塩分制限気配り宅配食」なら調理の際に考えることもなくおいしい食事を提供できるのでおすすめです。

糖質制限気配り宅配食

ウェルネスダイニング 宅配

ウェルネスダイニングの「糖質制限気配り宅配食」は、糖質15g以下、塩分2g以下、カロリー240kcalで、糖尿病等の糖質制限が必要な方におすすめです。

 

糖質制限が必要となるとご飯だったりと糖質が限られて物足りなく感じる方もいますが、ウェルネスダイニングなら肉料理・魚料理もしっかりとした味付けで満足いく食事にしてくれます。

健康応援気配り宅配食

ウェルネスダイニング 宅配

ウェルネスダイニングの「健康応援気配り宅配食」は健康を維持するために、栄養バランスを考えた食事を楽に取りたい方におすすめです。

 

塩分が2.5g以下、カロリーが300kcal以下とそれほど制限はありませんが、栄養バランスに配慮した食事で何も考えること無く食事管理が出来ます。

(厳選)栄養バランス気配り宅配食

ウェルネスダイニング 宅配

ウェルネスダイニングの「(厳選)栄養バランス気配り宅配食」は健康を維持するために、栄養バランスを考えて厳選された食事を楽に取りたい方におすすめです。

 

「健康応援気配り宅配食」の食事は、食材は国産や調味料もこだわっており、「健康応援気配り宅配食」をグレードアップした感じとなっています。

ウェルネスダイニングの料金・商品価格

コース名 7食料金(税込) 14食料金(税込) 21食料金(税込) 送料(税込)
カロリー制限気配り宅配食 4,860円 9,504円 14,040円 初回無料
都度お届け770円
定期385円
塩分制限気配り宅配食 4,860円 9,504円 14,040円 初回無料
都度お届け770円
定期385円
たんぱく&塩分調整気配り宅配食 4,800円 9,400円 13,900円 初回無料
都度お届け770円
定期385円
糖質制限気配り宅配食 4,860円 9,504円 14,040円 初回無料
都度お届け770円
定期385円
健康応援気配り宅配食 4,644円 9,180円 13,608円 初回無料
都度お届け770円
定期385円
(厳選)栄養バランス気配り宅配食 4,968円 9,828円 14,580円 初回無料
都度お届け770円
定期385円

\今すぐ「ウェルネスダイニング」を試す/

ウェルネスダイニングのメリット・デメリット

メリット

定期コース送料半額

他社では単品注文と定期購入で送料が「一律」のところもある中で、ウェルネスダイニングの定期コースでは送料が「半額」(770円→385円)になるというメリットがあります。

 

ちなみに「初回お試し」は送料無料です。

そのため、継続して利用する方がお得感を実感できますよ。

制限食をつくる手間が省ける

ウェルネスダイニングの「気配り宅配食」は、専属の管理栄養士が「カロリー」や「糖質」、「タンパク質」などを制限したメニューとなっているので、これを定期利用すれば自分で制限食を作る手間が省けるメリットがあります。

 

ダイエットや生活習慣病の改善に利用される場合、食事制限に関する専属のトレーナーが付くような効果が期待できますよ。

制限食のメニューが豊富

例えばダイエットで利用する場合、「カロリー制限食」や「糖質制限食」から始めて、物足りないと思ったら、カロリー(満足度)が比較的高めの「栄養バランス食」に変更するなど、選択肢が豊富なこともメリットの一つです。

 

献立を自分で指定することはできませんが、魚料理や肉料理など、「和」「洋」「中」のさまざまな内容で届けられるので、毎日継続して食べても飽きません。

洗い物が増えない

「気配り宅配食」はお弁当タイプなので、お皿に盛り付ける必要がなく、洗い物が増えないことも大きなメリットでしょう。

 

調理方法も簡単で、届いたパッケージをそのままレンジでチンするだけなので、家事を大幅に時短できます。

管理栄養士に相談できる

ウェルネスダイニングでは、管理栄養士が常駐しており、利用者の相談にいつでも電話で対応してくれるので、もし食事制限についての悩みや疑問があれば、気軽に相談できるのもメリットです。

 

栄養のプロである管理栄養士から直接アドバイスをもらえるのは心強いですね。

デメリット

量が少ない

上記の口コミにもあるように、「気配り宅配食」だけでは量が少なく、特に若者は物足りないと感じるようです。

 

ただし、「気配り宅配食」にご飯をプラスして食べたとしても、合計カロリーはそれほど高くはならないので、他のおかずや炭水化物などと上手く組み合わせることで、満足感を調整してみてください。

値段が少し割高

「1食当たり694円前後」という値段をどう感じるかは人それぞれですが、例えばこれより安くて量が多いコンビニ弁当などと比較すると、少し割高にも感じてしまいます。

 

それでも、管理栄養士監修の制限食で、栄養バランスもバッチリであるなら、「694円は高くない」とも言えるのではないでしょうか。

ウェルネスダイニングの感想・口コミ!味や値段の評判は良いのか解説!まとめ・感想

今回は、ウェルネスダイニングの感想や口コミ、評判を紹介しました。

味に関しては、制限食なので基本的には薄味なようですね。

 

量も少なめで、若い方向けというよりかは、食事制限が必要な高齢の方向けのメニューだと言えそうです(もちろん若い方でもダイエットしたい人には最適です)。

 

定期コースだと送料が半額ですし、ダイエットや生活習慣病の改善などに利用する場合、制限食を作る手間が省けて家事も時短できるので、継続的に利用するメリットは大きいと言えるでしょう。

 

ウェルネスダイニングを上手に活用すれば、「栄養バランスの整った食事」と「健康的な身体」の両方が手に入ります。

 

あなたも「健康・手間いらず」のウェルネスダイニングをぜひ、日々の暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

\今すぐ「ウェルネスダイニング」を試す/