ウェルネスダイニングがダイエットにおすすめの理由!減量に使えるメニューと痩せた体験者の口コミ・評判を紹介!

今回は「ウェルネスダイニングがダイエットにおすすめの理由」について、痩せた体験者の口コミや、実際の減量に使えるメニューも詳しく紹介します。

 

ダイエットの基本はやはり日々の食事制限ですが、そうは言っても自分でカロリーや糖質をコントロールした食事を用意するのは大変ですよね。

 

極端なやり方だと、本当に必要な栄養まで足りなくなって、仕事中に頭がぼーっとしたり、ストレスで逆に食べ過ぎたりといった悪循環に…。

 

そこでおすすめなのが、便利な宅配食のウェルネスダイニングは、なぜダイエットに効果的なのでしょうか?

ウェルネスダイニングって本当に痩せるの?

また、実際に減量に使えるメニューは?

 

そこで今回は、「ウェルネスダイニングはなぜダイエットにおすすめなのか?」、利用者の口コミやおすすめの減量メニューと合わせて解説します。

ウェルネスダイニングのダイエットの口コミ・評判

この投稿をInstagramで見る

 

Kiwa(@kaoruru.mama)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

fu ふう(@fu0821)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

@ll.mikan.llがシェアした投稿

ウェルネスダイニングがダイエットにおすすめな理由

ウェルネスダイニングはそもそも「制限食に特化」した宅配食でして、専属の管理栄養士が「糖質」や「カロリー」を制限し、かつ栄養バランスのよいメニューを考案しているため、「健康的に痩せたい」「無理せずラクにダイエットがしたい」という方におすすめです。

 

ウェルネスダイニングを定期利用すれば、自分でカロリーや糖質を制限したメニューを作る手間が省け、余計なストレスを感じず、結果的にダイエットの効率化・継続につながるでしょう。

 

人間が太るメカニズムをざっくり説明すると、摂取カロリーが消費カロリーを上回ることに原因があります。

 

ウェルネスダイニングの代表作「気配り宅配食(おかずのみ)」は、すべて1食当たり300kcal以下となっているので、仮に1日3食食べても900kcalほど。

成人の1日の基礎代謝(消費カロリー)がおよそ1500〜2200kcalなので、なんとその半分くらいで収まります。

 

ウェルネスダイニングの「気配り宅配食」なら、ご飯(お茶碗一杯235kcal)をプラスしても、カロリーオーバーを気にすることなく、毎日安心して食事制限に取り組めますよ。

\「ウェルネスダイニング」を試す/

\「ウェルネスダイニング」を試す/

ウェルネスダイニングでダイエットに使えるメニュー

カロリー制限 気配り宅配食

ウェルネスダイニング ダイエット

専属の管理栄養士が1日の摂取カロリーを制限したい方専用に考案したメニューなので、カロリー制限ダイエットに最適です。

 

1食当たり240kcal(±10%)、塩分2.5g以下となっています。

 

メニューを自分で選ぶことはできませんが、魚料理や肉料理など、「和」「洋」「中」のさまざまな献立で届けられるので、毎日継続して食べても飽きません。

糖質制限 気配り宅配食

ウェルネスダイニング ダイエット

糖質の摂取量を制限したい方向けに考案されたメニューなので、糖質制限ダイエットにはもってこいの食事です。

 

1食当たり240kcal(±10%)、塩分2g以下、糖質15g以下となっています。

 

こちらも魚料理や肉料理など、「和」「洋」「中」のさまざまな献立でお届けされます。

 

過度な糖質制限は体調不良の原因になりNGなので、これだけで済ますよりも、ご飯と一緒に食べることを推奨しています。

(厳選)栄養バランス気配り宅配食

ウェルネスダイニング ダイエット

栄養バランスがよい食事は「お腹が減りにくい」というメリットがあるので、上記のメニューよりも満足感があり、結果として間食を防ぐことにつながる点で、こちらのメニューもダイエットに効果的です。

 

カロリーは300kcal(±20%)、塩分は2.5g以下となっています。

 

1食当たり10品目以上の食材を使用しているので、自分で食事制限をすると不足しがちな栄養バランスもこれでバッチリですよ。

野菜を楽しむスープ食

ウェルネスダイニング ダイエット

「気配り宅配食」だけでは物足りないと感じる場合の食べ合わせとして、あるいは夜遅くにどうしても小腹が空いて何か食べたいと思う場面にも重宝するので、この「ベジ活スープ食」も合わせて活用しましょう。

 

ダイエットに過度な我慢は禁物でして、「ベジ活スープ」ならお菓子やカップラーメンを間食するよりずっと健康的ですし、塩分も2g以下と控えめなので夜でも罪悪感なく食べられます。

 

スープのメニューは12種類もあるので、こちらも毎日食べても飽きない豊富なラインナップとなっています。

\「ウェルネスダイニング」を試す/

\「ウェルネスダイニング」を試す/

ウェルネスダイニングをダイエットに使う時のコツ・ポイント

定期コースで効果を実感

ウェルネスダイニングには「都度注文」と「定期便」の2種類がありますが、ダイエットはリバウンドしやすい短期集中型よりも、数ヶ月単位の長いスパンの方が、体への負担が少なく、効果を実感できるため、健康的に痩せたい人は定期コースを気長に利用するのがコツです。

 

その都度注文するよりも、定期購入を決めた方がある種の強制力が働くのと同時に(いつでも無料で解約できますが)、食事制限がルーティン化されるため、ダイエットを続けやすいというメリットもあります。

 

例えば2ヶ月間「気配り宅配食」を継続して、ダイエットの成果を実感したい場合、1日2回朝と晩に食べるなら「週に1回14食お届けを8週間」といった感じで定期購入できます。

 

ウェルネスダイニングの「気配り宅配食」なら、定期利用することで毎日「自動的に」カロリーや糖質制限ができるため、食事制限に関する専属のトレーナーが付くような効果が期待できるでしょう。

最初に「ベジ活スープ」を食べて体を温める

食事の初めに温かい汁物や消化に良い野菜を食べると、血糖値の急上昇を抑える効果があるため(血糖値が急激に上がると脂肪の蓄積につながります)、「気配り宅配食」と「ベジ活スープ」をセットで食べる場合、必ず「ベジ活スープ」から食べるようにするのがポイントです。

 

ベストな食べ順は「汁物や野菜(ベジ活スープ)」→「肉・魚(気配り宅配食)」→「米・パン・麺(炭水化物)」です。

 

加えて、食事が遅くなる(21時以降)と分かっている時には、例えば18時頃におにぎりなどの炭水化物を先に食べて、家に帰ってからは「気配り宅配食」や「ベジ活スープ」だけにする(あるいは両方)といった工夫も、太らないための大切なコツなのでぜひ実践しましょう。

メニュー変更で満足度を調整

もし前述の「カロリー制限食」や「糖質制限食」が物足りないと感じるなら、「カロリー」や「糖質」にこだわって我慢するよりも、他の気配り宅配食(全6種類)に変えてみるのもコツですよ。

 

次回お届けの1週間前であれば、定期コースでもメニューをいつでも変更できます。

 

カロリーが低い料理はどうしても食事としての満足度が低いので、ついつい間食が増えてしまいがちに…。

 

それを防ぐために、「気配り宅配食」シリーズの中でも比較的カロリーが高めで栄養バランスに特化した、「栄養バランス気配り宅配食」や「健康応援気配り宅配食」なども状況に応じて柔軟に試してみてください。

ダイエットの悩みは管理栄養士に相談

ウェルネスダイニングでは、管理栄養士が常駐していて、利用者の食事に対する悩みや相談にいつでも電話で対応してくれるので、もしダイエットについての悩みや疑問があれば、気軽に相談してもるのもポイントです。

 

ダイエットを継続させるコツは、「一人で悩まない」「我慢し過ぎてストレスをためない」ことなので、栄養のプロである管理栄養士から食事制限やダイエットについての具体的なアドバイスをもらえるのは心強いですね。

\「ウェルネスダイニング」を試す/

\「ウェルネスダイニング」を試す/

ウェルネスダイニングの注文方法

注文方法
  1. コース名を確認してカートに入れる
    ※初回の場合は【初回利用は送料無料】と書いてあるほうをクリック
  2. 配達先を入力する
  3. 支払い方法・配達日時を決める
  4. 注文が確定するとメールが届く
    ※基本5日前後でのお届けとなるようです

 

支払い方法

【クレジットカード】
VISA、MASTER、UFJ、NICOS、DC、JCB、AMEX、Dinersが利用可能です。

【郵便振替・コンビニエンスストア(後払い)】
振込手数料はウェルネスダイニングが負担します。
※都度払いでは商品に請求書(郵便振替・コンビニ支払い用紙)を同梱されます。
※商品届け先と請求先が違う場合や定期購入では別送で請求書(郵便振替・コンビニ支払い用紙)が郵送されます。

【代金引換】
受取時に請求金額に合わせて、代金引換手数料330円(税込)を負担する必要があります。

【AmazonPay・PayPay】
WEB注文のみ利用可能です。
※定期購入やトライアルコースには利用できません

ウェルネスダイニングの料金・商品価格

コース名 7食料金(税込) 14食料金(税込) 21食料金(税込) 送料(税込)
カロリー制限気配り宅配食 4,860円 9,504円 14,040円 初回無料
都度お届け770円
定期385円
塩分制限気配り宅配食 4,860円 9,504円 14,040円 初回無料
都度お届け770円
定期385円
たんぱく&塩分調整気配り宅配食 4,800円 9,400円 13,900円 初回無料
都度お届け770円
定期385円
糖質制限気配り宅配食 4,860円 9,504円 14,040円 初回無料
都度お届け770円
定期385円
健康応援気配り宅配食 4,644円 9,180円 13,608円 初回無料
都度お届け770円
定期385円
(厳選)栄養バランス気配り宅配食 4,968円 9,828円 14,580円 初回無料
都度お届け770円
定期385円

ウェルネスダイニングがダイエットにおすすめの理由!減量に使えるメニューと痩せた体験者の口コミ・評判を紹介!まとめ・感想

今回は、ウェルネスダイニングがダイエットにおすすめの理由について、体験者の口コミや実用的なメニューと合わせて解説しました。

 

ウェルネスダイニングは制限食に特化したメニューを豊富に取り揃えており、健康的で効率よく痩せたい方にとってはうってつけの宅配食だと言えるでしょう。

 

前述したように、ウェルネスダイニングでダイエットを行うおすすめポイントは下記のとおりです。

  • 気配り宅配食を定期利用することで、自分で制限食を作る手間が省けて助かる
  • 物足りないならベジ活スープを食べ合わせると、お腹も満たされなお健康的
  • カロリーや糖質制限以外にも、栄養バランスに特化したメニューなど、ダイエットに実用的な制限食が豊富にラインナップ
  • ダイエットや制限食について聞きたいことがあれば、専属の管理栄養士に電話で気軽に相談できる

 

コロナ禍の影響で在宅時間が長くなり、「思ったよりも体重が増えてしまった」という方も少なくないでしょう。

 

ウェルネスダイニングを上手に活用すれば、「栄養バランスの整った制限食」と「理想の体型」の両方が手に入ります。

 

あなたのイメージする姿へ一歩近づくために、「健康・手間要らず」のウェルネスダイニングをぜひ、ダイエットに取り入れてみてください。

\「ウェルネスダイニング」を試す/

\「ウェルネスダイニング」を試す/